劇的変化!20代の治らないいちご鼻はこうやって対処しよう!

皮脂量分泌が増える20代は、いろんな肌トラブルが起こってしまいます。
その中でも、一番気になるのがいちご鼻です。なかなか治らないんですよね。
鼻は顔の中でも皮脂分泌量が多いパーツです。ですから、ケアをしてもすぐに結果が得られるわけではないんです。
根気よく続ける必要があります。

 

いちご鼻の原因は、毛穴に詰まった皮脂、古くなった角質です。
これらが酸化して黒くなってしまい、いちご鼻特有のポツポツ状態があらわれてきます。

 

20代と言えば、大学生で無茶が続く生活を送ったり、社会人になってストレスフルな毎日を送ったりと何かと落ち着かない日々が続く方が多いと思います。
ストレスが増えたり、睡眠不足が増えたり、外食が増えるといちご鼻になりやすいです。

 

さらに、毎日のスキンケアもいちご鼻をつくってしまう要因になってしまいます。
例えば、いちご鼻のことを気にしすぎて鼻を何度も手で触ってしまったり、洗浄力の強いクレンジング剤や洗顔料を使っていたりしてもいちご鼻になりやすくなってしまいます。

 

脱いちご鼻を目指して、毛穴パックを週に1度やっているという方はご注意ください。
毛穴パックはやりすぎると逆効果です。月に1度くらいにしておきましょう。
いちご鼻を解消するためには、たっぷりの泡でやさしく洗い上げることが一番です。
きめ細かい泡が作れる洗顔料で、やさしくクルクルと洗うと効果的です。

 

最初は効果がなかなか出ない!と思われるかもしれませんが、泡洗顔を続けるうちにいちご鼻が解消されていきます。
気長に、気楽に続けていくことが大事です!